top of page

ひまわりハウスの復興支援にご協力頂き、誠にありがとうございました。

更新日:2023年8月24日

みなさん こんにちは


5月3日、森林公園にて行いました

チャリティーコンサートにおいて

学童ひまわりハウスの復興支援の

義援金にご協力頂きました皆様には

心より御礼申し上げます。


皆様から募金して頂いた義援金は

何と!391,562円となり、5月12日に

ロックチャーチの主任牧師夫妻が

ひまわりハウスにお届けに参りました

以下、初音先生からのコメントです


「中岡先生ご夫妻、井ノ口先生も

とても喜んでくださり


『励まされました

本当にありがとうございました』


と、受け取ってくださいました。


焼けずに活動を続けている学童を

案内してもらいましたが、とても

環境が良いところでした。


広い庭があり、教材が整い、

学童の子供達はきっと楽しく

通っているのだろうと思いました。


学童の皆さんが

チャリティの発表のために、

歌や踊りの練習をしたのが

とても楽しかったそうです。


『良い機会となりました』


とお話しくださいました。


また、竜生先生は


「昔話にも花が咲いて、本当に

楽しい時間を過ごさせて頂き

こちらこそ、感謝、感謝の

ひとときでした。」


との事でした。


また、ひまわりハウスの皆さん

から、ロックチャーチには

素敵な絵葉書を送って頂いたので

教会の掲示板に貼らせて頂いて

おりますが

ブログにも掲載致しますネ!

焼け跡からお花が咲いている

写真を見ると、生命力というか

神様の力と言うか、なんとも

深~い神様の愛を感じませんか?


全てのものの造り主であり

創造主であるイエス様が


「だいじょうぶだよ、これからも

一緒にがんばっていこうね!」


と応援して下さっているようです


優しくって、でもそれだけじゃなく

めちゃめちゃ強くって頼りになる

最高の味方が力強くサポートして

下さるのですから、向かう所敵ナシ


絵葉書にもメッセージが書いて

ありますが


「祈りつつ神様が導く方へ

進んでいこうと思っております」


実に深く素敵なことばだと思います


神様が導かれる先には、私たちの

思いを遥かに超えた、素晴らしい

神様のご計画があり、大いなる

祝福が必ず用意されています


今、お読み下さっている皆さんも

ひまわりハウスの皆さんのことを

これからも応援して頂けましたら

感謝です。


火災にあった当事者の皆さんには

とても外部の人間が察することの

出来ない程の悲しみ、苦しみが

あったことと思います。


しかし、神様と共に未来に向かって

歩み出したひまわりハウスの皆さん

からは、パワーを頂くばかりで

ロックチャーチも頑張らなくちゃ!

って思いになります。


これからも、共にイエス様の為に

頑張って参りましょうね!

一日も早い復興をお祈り致します!

ありがとうございました!!


聖書のことば


わたしはあなたがたのために

立てている計画をよく知っている

からだ。 


主の御告げ 

それはわざわいではなくて

平安を与える計画であり

あなたがたに将来と希望を

与えるためのものだ


エレミヤ書29章11節


文:ソブエ


ロックチャーチの歩み!

ロックチャーチ通信の

過去記事はコチラ



その他チャリティコンサートの記事はこちら





閲覧数:89回

最新記事

bottom of page