top of page

古い人、新しい人

        ・・あなたがたは、古い人をその行いといっしょに脱ぎ捨てて、

    新しい人を着たのです。新しい人は、造り主のかたちに似せられ

    てますます新しくされ、真の知識に至るのです。

                コロサイ人への手紙    3章9~10節





こんにちは聖書。こんにちは皆さん。ロックチャーチ 牧師の鈴木和憲です。

今日も素晴らしいの言葉を聖書を見てまいりましょう。

 

クリスチャンは、イエス・キリストを信じた時、神の子どもとなったのだと聖書は語ります。

では、神の子になったクリスチャンのこの世における人生目標は何でありましょうか? 

それは『この新しいいのちを与えてくださったイエス・キリストに似た者になっていく』ということです。


えっ!なんと大それた事を!! 無理、無理と思うかも知れません。

イエス・キリストに似たもの・・・人の心を思いやり、愛の言葉をかけ、平和を説き、時には人々の病を癒す。

やはり、自分がそのようになるのは無理だと考えるの方がいらっしゃるのも頷けます。


でも、2コリント 3:18には

『栄光から栄光へと、主と同じかたちに姿を変えられて行きます。これはまさに、御霊なる主の働きによるのです』とあります。


そうです! 私達の力だけでは、到底、イエス様に似た者になることはできません。

しかし、聖霊様の助けがあれば可能になっていくのです。


そして聖霊様の助けを受けるには、私達は古い人を脱ぎ捨てて、新しい人を着なければなりませんと聖書は語ります。

古い人、新しい人とは何でしょう。

乱暴かもしれませんが、批判を恐れずに言うなら以下のように括ることができると思います。

(本当はこの部分だけでも詳しい説明が必要なのですが、わかりやすく言うとと言うことでご了承ください。)


古い人・・イエス・キリストを信じる前の自分

新しい人・・イエス・キリストを信じた後の自分です。


イエス・キリストに少しでも近づけるよう、

古い人を脱ぎ捨て、新しい人を着ていこうではありませんか。


私も少しでも人々を愛することができるよう、古い人を脱ぎ捨てて新しい自分で生きて行きたいと思います。


それでは今日も良い1日を!ハレルヤ!

閲覧数:72回

最新記事

bottom of page