夏よ来い。はやく来い。

更新日:7月1日


こんにちは。ロック牧師(ロックチャーチ牧師=ロック牧師?)の鈴木竜生です。


暑い季節がやってまいりましたね。みなさんは夏が好きですか?

私は夏が大好きです。何が好きかって、色々あるんですが、


1 日差しがきれいで、世の中が明るく見える。

2 木や花の葉っぱが緑色できれい。

3 窓を開けっ放しにして寝る昼寝が気持ちいい。

4 夕立の後の空気感に、何とも言えないさわやかさがある。

5 風鈴の音が心地よい。

6 浴衣や甚平が着られる。

7 花火大会の打ち上げ花火の色や形と、低音が好き。

8 夏の終わりのヒグラシの鳴き声に、哀愁を感じることができる。


などなど、私にとっての夏って本当に良いことばっかりなんです!

しかし、そんな夏の大好きな私でも、夏の嫌な所が2つだけあります。


1 蚊が多い。

2 蚊取り線香の効き目が、ほとんど気休め程度しかない。


本当に蚊だけは勘弁して欲しいです。私の血がおいしいなら、蚊の必要なくらいの量はあげても良いのですが、刺された後かゆくなるのは腹立たしい!

さて最近、某カレーチェーン店の前を通りましたら、のぼりに「夏こそカレー」と書いてありました。「暑い夏に、暑苦しいカレーなんか食えるか!」とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、私は好きですね。

暑苦しい食べ物が大好きな私は、子供の頃、夏の暑い日に親に「晩ご飯に何が食べたい?」と聞かれ「味噌煮込みうどん」と答えて苦笑された経験を持ちます。

確かに夏の暑い日にカレーや味噌煮込みうどんを食べると、汗がだらだら出てきますが、そのおかげで新陳代謝が良くなり、冷房病で代謝が悪くなっている人には、とても良い食べ物となるらしいですよ。

ロックチャーチの礼拝では、たくさんの熱い曲や爽やかな曲が歌われます。今年の夏はみなさんの心の代謝が良くなる礼拝を目指して、いつもより10倍は熱くいきたいと思います!

熱心に善を捜し求める者は恵みを見つけるが、悪を求める者には悪が来る。 (箴言11章27節 )





閲覧数:119回

最新記事