top of page

21周年創立記念礼拝 井上薫先生メッセージ

更新日:2023年8月24日

みなさん こんにちは


先日の創立記念礼拝には

沢山の方々にお越し頂きまして

誠にありがとうございました


21周年の創立記念日を迎える事が

出来ましたのも、この地域の皆様

お力添えを頂きました全ての皆様

そして我らの主イエス・キリストに

心より感謝致します。


創立記念礼拝は、竜生主任牧師の

ご挨拶から元気一杯に始まりました


前日に井上薫先生、比呂子先生との

交わりの時が初音先生と与えられて

薫先生、比呂子先生の、イエス様に

対する熱い思いを間近に受けて


竜生先生のハートも熱量がマシマシ

になったと話して下さいました!

そして井上先生について一言


「なんつーか、もう・・・。

    カッコイイ先生です!」


と仰っていました!

そしていつものように

みんなで心ひとつに合わせて

元気一杯に讃美した後は

いよいよ井上薫先生の登場です!


元ヤクザとばかり申し上げては

いけませんが、風格たっぷりの

先生が登壇されると、会堂内に

ピーンと緊張感が・・・(。>д<)

そして開口一番・・・・。


「カッコイイと言われました(^o^)」

 (笑)


と、会衆の皆さんをホッコリさせて

下さり。会堂は一気に和やかな

空気になりました!


しかし、メッセージとなると

イエス様に対する愛と感謝の熱量が

ハンパなく放射されて、私たちの

ハートにもゴーッ!と火が点いて

来るのが分かります


そして、特に私が印象に残ったのは

まだ、イエス様を受け入れていない

方に対する伝道のお話でした


「先祖や、仏を捨てなさいなんて

私は言いません。ただ、イエス様を

信じて下さいと言っているんです」


また、ご自身についても


「自分もまだまだ汚い心は工事中です

でも、こんな汚い者でも使って下さる

こんなに汚い者の名前が、いのちの書

に書かれたのです」


と、仰っていました。


聖書の中で、いのちの書に名前が

書かれるとは、イエス様を信じた人は

天国に入れる人の名簿に、自分の名前

が書かれると言うことです


そして、私は思いました。一般人の

自分は、ヤクザの方々のような

窃盗、暴力、覚せい剤等の、人の目

にも明らかな罪は犯してはいませんが


神様からすれば、全ての人は罪人なの

です。人を憎んだり、妬んだりすれば

それは神様の目には、罪となります


自分もクリスチャンですが、汚い心は

工事中で、きよい心には程遠いです

しかし、イエス様は罪を赦して下さり

自分の名前も命の書に書かれています


井上先生のメッセージを通して、主は

自分の罪をまっすぐに見つめなおして

悔い改めの心をドーンと引き出させて

下さいます。


「大切な人を奪った、覚せい剤が憎い

私は覚せい剤が憎いんです」


イエス様の力で、覚醒剤中毒から見事

立ち直られた先生のことばには

一言、ひとことが、胸に刺さります


そして悲痛感だけではなく、全てを

赦して、力を与えて下さる主の愛が

会衆の皆さんを優しく包んで下さって

いるのが、じわ~っと伝わってきて


創立記念に相応しい

本当に素晴らしい礼拝となりました!

心より感謝いたします!!


来週は、午後からの伝道会について

書かせて頂きます


どうぞ、ご期待下さいネ!


聖書のことば


ただあなたがたの名が

天に書き記されていることを

喜びなさい。


ルカの福音書10章20節


文:ソブエ


ロックチャーチの歩み!

ロックチャーチ通信の

過去記事はコチラ



関連記事





Comments


最新記事

bottom of page