top of page

素晴らしい献身者按手礼がありました

更新日:4月14日

みなさん こんにちは


この春、イエス様は

ロックチャーチにまたひとつ

大きな事をして下さいました!

素晴らしい献身者の誕生です!


教会スタッフの脇田登志子さんが

献身者の召しを受けられて

ロックチャーチの献身者として

一歩踏み出すことになりました!


オメデトウございます\(^o^)/ 


↑主任牧師夫妻との写真も

全く違和感なく収まっている様に


教役者からの絶大な信頼を受け!

教会員からの絶大な支持を受け!

イエス様からの絶大な期待を受け!


脇田さんが、献身者の召しを受ける

のは、主のご計画通りでしょう!


以下、脇田さんのコメントです!

------------------------------------------------

ここまで支えて下さったイエス様と

ロックチャーチの先生方

教会員の皆様に

感謝しかありません!!!


献身者決意は、ものすごく劇的な

事があった訳ではなく…

「少しでもお手伝いできたら」

という、小さな思いが献身という

一歩に繋がったという感じです😊


私の中では、教会スタッフとしての

働きの延長位の小さな思いでしたが

神の大きなご計画の中の

1つだったんだな…と。

この召しを感謝しました。


本当に未熟者の私なので

これから先も

皆さんの支えが必要です。


でも、イエス様の為!

ロックチャーチの為の思いは

強く持ち続けています。

これからもよろしくお願い致します

------------------------------------------------

と言う、ご本人のお人柄が伝わって

くるようなコメントを頂きました


「少しでもお手伝いできたら」と

ありますが、全然少しじゃないのに

心からへりくだって奉仕する姿勢が

主の御目に留まったのでしょうね!


ゴスペルや讃美歌のステージから

細かな書類作成や、映像の記録の

裏方の仕事もサクサクこなして

「いつ寝とんの?」と言う貢献度!


私が書かせて頂くこのブログも

過去に、誤字、脱字をご指摘頂いた

こと数知れず!どれだけコッソリと

私が訂正してきたことか! (笑) 


↑なんの自慢にもならん・・・。

( ̄▽ ̄;)


さらに、毎回、実にやんわりと

相手を気遣って教えて下さるので

間違いを指摘されても

いや~な気持ち0%! (笑)


↑なんの反省もしとらん・・・。

( ̄▽ ̄;)


こんなところも、教会で用いられて

いく人の器なんだなぁ~と思います


そんな脇田さんのお働きの

ブログの過去記事はコチラ↓


コチラは按手礼の時の写真です


「按手礼」(あんしゅれい)とは

あまり聞かない言葉だと思いますが

その人に手を置き、神様に祈り

任命する儀式のことです


按手礼は新約聖書時代から脈々と

受け継がれてきた神聖な儀式です

そして、ここからまた次の世代に

按手が受け継がれていくのですね


そう思うと、遥か時を超えて

凄く重みのある、実に貴重な

瞬間だと思えてきませんか?


そして、一回、一回の礼拝が

神様に祝福されたものであり

聖霊様に満たされて行われてきた

からこそ、ロックチャーチは

こうして大きくなってきました!


まさに教会って、この世の中に

あるものですが、神様の愛に

満たされた、この世とは違う

ものなんだと思わされました!


教会は、この世にあっても

この世にあらず!

もし、ご興味がありましたら

是非、教会へお越し下さい!


日曜礼拝は2部制です


第一部 午前9:00~

第二部 午前10:00~


お一人様でもOK!

普段着でOK!

あなたのお越しを

お待ちしております!!

(・∀・)人(・∀・)


文:ソブエ


ロックチャーチの歩み!

ロックチャーチ通信の

過去記事はコチラ

Comments


最新記事

bottom of page