アーメン、ハレルヤって素敵な言葉

2022年 06月 24日 ロックチャーチ通信


みなさん こんにちは


「アーメン」と「ハレルヤ」は

クリスチャンではない方も知っている

一般的には、聖書の中でも超~有名な

ことばでしょうね。 でも…。

「なんて言う意味?( ̄0 ̄)」って

いざ質問されると、クリスチャンでも

「そ、そ、それはねぇ~(;゚д゚)」と

モゴモゴしちゃって、キチンと正確に

答えられる方は、案外少ないのでは?

そんな、今さら人には聞けない

クリスチャンあるあるの為に(笑)

竜生先生が語って下さいました!

これを読めば、もう大丈夫(^_^;)



「『アーメン』とは、語源はヘブル語の

支持、確証するという言葉、アーマンから

来ています。そこから、本当に。確かに。

そのとおり。と言う意味になります。」



「『ハレルヤ』とは、語源はヘブル語の

ハレル(褒めたたえる)+ ヤー(創造主の名)

からきており、神を褒めたたえます

と言う意味になります。」

そうなんですか!これでもう質問受けても

「当然です」って顔で、答えられます(笑)

ちなみにヘブル語とは、旧約聖書が書かれた

言葉。新約聖書は、ギリシャ語です

そして以前、先生は仕事で大失敗をして

もう、立ち上がる力も、お祈りする気力も

ないほど、落ち込んだ時があったそうです

そんな時、口から出たことばは

「嗚呼~。イエス様~。アーメン…。」

ただ、それしか出てこなかったそうです

そんな状態がしばらく続き、次に出たのは

「イエス様…。ハレルヤ…。」

数日間、このアーメンと、ハレルヤしか

出ない程のダメージだったそうです

しかし数日後、一筋の光が見えて

「わたしはいつも助けてきたでしょ」と

イエス様からの思いが、与えられました

「そうだ!あの時もこの時も、いつも

イエス様は助けて下さったじゃないか!」

という感謝の思いが溢れてきて、やがて

心が回復してきて、復活出来たそうです

そして、こう仰いました


「皆さんが、お祈りも、賛美も、何も

出来ない。もしそんな状態になったら

「アーメン、ハレルヤ」

「神様に同意します。褒めたたえます」

と、告白してください。告白は力です!」

「たとえアーメンとハレルヤの意味を良く

知らなくても、神様が働いて下さる為に

『告白しなさい』と仰る、神様からの

最後の愛のライフラインだと思いました」

「アーメンと、ハレルヤって言いなさい

たとえ意味が分かっても、わからなくても

私が働くから、あなたは復活できるよ、と

イエス様が仰って下さったと感じました」

「聖書を読み、祈り、賛美出来なくなって

しまった時には、これを口から離さずに

告白し続けて欲しいと思います」

わかりました!

神様からの、愛のライフラインって

いいですね!でも、非常持ち出し袋に

しまったままでは、もったいない!(笑)

せっかくちゃんと意味も分かったし

毎日、聖書を読み、祈り、讃美をする

プラス、もっと積極的に告白したいと

思います。

さあ、みなさんご一緒に!

今、声に出して告白しましょう!

アーメン! ハレルヤ!

\(^o^)/

日曜礼拝は、二部制です

一部 午前9:30~ 二部 午前10:30~ 変更の場合もありますので、初めての方は お気軽にお問い合せ下さい (電話0561-55-3212 夜8時まで) コロナ対策として、座席の間隔をあけて マスク、シールドを着用。三密、換気、除菌に 最善を尽くしてお迎えいたします

聖書のことば 神の約束はことごとく、この方において 「しかり」となりなりました。それで 私たちは、この方によって「アーメン」 と言い、神に栄光を帰するのです。 コリント人への手紙 1章20節 文:ソブエ

閲覧数:130回

最新記事