top of page

百倍の収穫!

更新日:2023年10月10日

イサクはその地に種を蒔き、その年に百倍の収穫を見た。

主が彼を祝福してくださったのである。 創世記 26章12節








こんにちは聖書。こんにちは皆さん。ロックチャーチ 牧師の鈴木和憲です。

今日も素晴らしいの聖書の言葉を見てまいりましょう。


唐突ですが、皆様はクリスチャンに対してどのような印象を持っておられるでしょうか?

クリスチャンは「清く貧しく美しく」と思っておられる方も多いのでは・・・? 

と思いますがいかがでしょう。


確かに「清く貧しく美しく」は悪いことであありませんし、むしろ素晴らしい生き方のひとつであるとは思いますが、これが全てのクリスチャンの生き方の見本ではありません。

『私の神は、キリスト・イエスにあるご自身の栄光の富をもって、あなたがたの必要を

すべて満たしてくださいます」(ピリピ 4:19)

とあるように、神はクリスチャンが、決して金銭的に、貧しくあることを 願われるような方ではないのです。


むしろ体の健康と共に、金銭的にも、健全であることを願われる神です。

無論、贅沢である必要ありませんが、 毎日の糧を豊かに与えてくださる祝福の神です。


また最初に書かせていただいた聖書箇所のように『100倍の収穫』さえもお与えになるのが神なのです。


それどころか、私達が金銭を正しく、神の栄光のために運用できるなら、あなたの懐に、人々が羨む ほどに、溢れるばかりに与えてくださるお方です。


「 与えなさい。そうすれば、自分も与えられます。人々は量りをよくして、

押しつけ、揺すり入れ、あふれるまでにして、ふところに入れてくれるでしょう。

あなたがたは、人を量る量りで、自分も量り返してもらうからです」(ルカ6:38)


「清く貧しく美しく」

これは私の憧れのひとつです。私の学生時代、「ボロは着てても心は錦」ということばも流行り、貧しいことにも憧れ、実際に古びた服を着て街に出たこともありました。(笑)


でも一方で、元気でわいわい過ごすことも私の個性として神様が送ってくださったものです。神からの祝福を受けながら、そして収穫を楽しみながら、私らしく生きていこうと思います。


それでは今日も良い1日を!ハレルヤ!




Comments


最新記事

bottom of page