top of page

蒔き続けよう!

みなさん こんにちは


先日の水曜礼拝では

「蒔き続けよう!」と題して

初音牧師による素敵なメッセージが

ありました!


一般に「蒔く」とは種を蒔く事です

でも、キリスト教では「蒔く」とは

聖書のことばを人に伝えること

つまり伝道を例える表現なんです


「ふぅ~ん。じゃあクリスチャン

じゃない私は関係ないし ( ̄0 ̄) 」


いやいや、そうじゃない所が

初音先生のメッセージのいいところ

先生はこう仰いました!

「人に蒔く事も大切ですが

自分に蒔く事も大切です」


おーっ!確かに! 何事も

やっぱりまずは健康第一!!

心と身体の健康のためにも

常に前向きで、よい言葉を自分に

かけてあげたいものです!


良い言葉は世に沢山ありますが

心にも、身体にも、生きて働く

良い言葉は、勿論聖書のことば!

教会では癒しの実績多数ですヨ!


そして、こうも仰っていました


「蒔かないと芽は出ません。また

その時うまくいかなくても、何かの

きっかけで必ず芽が出る事を信じて

聖書のことばの種を蒔き続ける事が

大切な事です」


更にまだクリスチャンではない方々

についても、こう仰っていました


「イエス様は、その人がイエス様を

知る前から、一人、一人のことを

御目に留めて、イエス様の存在を

知らせようとしておられます」


うわ~っ!そんな風に言われたら

ちょっと感動っス。でもイエス様は

その人に合った様々な方法で

決して無理強いすることなくその人

の心をノックしておられるんですね


私ももっと、聖書のことばの種蒔き

「伝道」しなくちゃと思いました!


「でも、私はまだ、聖書のどこを

どうやって伝えたらいいかなんて

分からんがね (ノД`) 」


大丈夫です!まだクリスチャンでは

ない方も、信じたけどよくわからん

と言う方々だって、最高の種蒔きが

できますよ!


それは、あなたの笑顔の種蒔きです

あなたがニッコリ笑って人に接する

時、その笑顔の中に、相手の方が

イエス様を見つけるかもしれません


ロックチャーチには、笑顔を忘れた

方々が、聖書の希望のことばにより

ニッコリ笑顔の種を蒔き続けて

笑顔の人生を取り戻した方々多数!


一回蒔いたから、ハイ!終わり!

ではなく先生は「蒔き続けよう!」

と仰いました。続けるってことが

とっても大切なんですよね。


そうすれば、あなたが蒔いた種を

成長させて下さるのは、神様です

いつか素晴らしい収穫の時を

迎える事ができると信じます!!


笑顔のお花畑で、毎日元気一杯に

過ごす人生を送る秘訣を、是非教会

で掴んで欲しいと願います!


ロックチャーチは、元気と笑顔の

キリスト教会です! あなたの

お越しをお待ちしております!

♪ヽ(´▽`)/


聖書のことば


涙とともに種を蒔く者は、

喜び叫びながら刈り取ろう。

種入れをかかえ、

泣きながら出ていく者は、

束をかかえ

喜び叫びながら帰ってくる。


詩篇126篇5節~6節


文:ソブエ


ロックチャーチの歩み!

ロックチャーチ通信の

過去記事はコチラ

閲覧数:102回

最新記事

bottom of page